鶴屋吉信 虎ノ門ヒルズ店

BRANDING

CLIENT:Tsuruya Yoshinobu

2020.10.07

2020年の虎ノ門ヒルズの新店舗オープンに際し、店舗デザインや商品開発、パッケージデザイン、PR施策などを行いました。
享和3年(1803年)より続く伝統を基盤に、伝統と革新を体現したモダンなデザインを積極的に取り入れることで、時代のニーズと虎ノ門の土地柄に合う、新たな顧客層を獲得しています。

和菓子を若い客層にも手軽に食べてもらいたいという想いから、和菓子の魅力を今までとは違った角度から魅せるパッケージとディスプレイを採用。

人気商品のIROMONAKAを、手に取りたくなるサイズとパッケージに。

虎ノ門ヒルズ店におけるオフィスワーカー向けの施策として、ドリンクのサブスクリプションサービスを開始。

Mats Gustafson(マッツ・グスタフソン)さんに鶴のイラストを書き下ろしていただき、ショッパーや包装紙に展開。