SERVICE

10.ブランディング

新たな価値を創出してブランドの課題を解決

弊社代表がCCOを務める京都の老舗和菓子店「鶴屋吉信」から依頼されたのは、若い世代にも和菓子を楽しんでもらうための施策でした。
私たちは経営者と近い距離で対話を重ね、アイデアを肯定するだけでなく時にはあえてマイナス面まで言及し、経営戦略に並走したクリエイティブ戦略を策定。そうしてロゴマークやパッケージ、ショッパーのほか、店舗やユニフォーム、名刺などプロモーションツール一式をデザイン。さらには、新商品開発やサブスクリプションサービスなどのPR施策も手がけました。
これまでの長い歴史で培われてきた伝統を現在のライフスタイルの観点から進化させることで、新規顧客の獲得に成功しています。

店舗デザインからユニフォーム、細かなツールに至るまでトータルでブランディングし、顧客とのコミュニケーションを多面的にサポート。

「鶴屋吉信 TOKYO MISE」ならではの新感覚でモダンな印象を伝えるべく英文を多く使用し、余白を活かしたデザインに。

虎ノ門店におけるオフィスワーカー向けの施策として、ドリンクのサブスクリプションサービスを提案。商品との新たな出会いを促すこうしたサービス提案も、私たちが力を発揮できる領域の一つです。