Design

BARFOUT!

ART DIRECTION / WEB

昭和、平成、令和のカルチャーを見守り続けてきた雑誌の精神をデザインに。

30年以上続く雑誌をデジタルで

1992年の創刊以来、90年代カルチャーから昨今のトレンドまでさまざまな情報を発信し続けるマンスリーマガジン「BARFOUT!」(バァフアウト!)。雑誌不況で廃刊が相次ぐ中、現存する数少ないインディペンデント系カルチャー誌のオンライン版を私たちは手がけました。雑誌の世界観をどこまでWebに持ち込み、いかに反映させるかが求められました。

表現者の表現活動を応援する雑誌

Webデザインにあたり、単に紙をブラウザに置き換えるのではなく、渋谷のクラブのフライヤーをルーツとする雑誌が大切にしている哲学を探りました。それは、表現者を応援すること。「バァフアウト!」は「吐き出す」の意味を持ち、俳優やミュージシャンなど表現者による、自分を「吐き出す」表現活動を、いつの時代も応援していると再認識しました。

紙のこだわりを継承したWebデザイン

表現者への思いを念頭に置きながら、国内外の雑誌のWebサイトをリサーチ。目指す方向性をクライアントと共有しデザインしました。表現者に迫る写真への強いこだわりは雑誌から継承し、写真を大きく扱い、それだけで個別にスクロールできる構造に。雑誌らしくロゴやメニュー、タイポグラフィを目立たせ、カルチャーの礎になり得るサイトを構築しました。
Webサイトはこちら

CLIENT: BROWN’S BOOKS
ART DIRECTOR: Yuji Takagi
DESIGNER: Nobuhiro Sasaki
PROJECT MANAGER: Kozue Takahashi

HPに掲載していない作品事例はこちら

Design Case Study 2023

Download

News Letter

News
Letter