Design

Meetz STORE

ART DIRECTION / GRAPHIC / DIGITAL / DISPLAY / LOGO/ WEB

体験型店舗ミーツストアのイベントを企画・デザイン。

イベントのコンセプト開発から参画

私たちが年間のテーマ設計やイベントの企画からVMD、SNS運用まで全面的に携わる、オンライン・オフライン融合型ストア「Meetz STORE(ミーツストア)」。その新宿店で、初のイベント「Meetz WEEK 暮らしがちょっと変わる展」を開催しました。期間は1週間。新宿髙島屋2階のメインスクエアをメイン会場に、ビューティー、ライフスタイル、フードなど30のブランドが出店し、トークやワークショップ、試食などを実施。私たちは、イベントのコンセプト開発とコンテンツ制作を行いました。

カギは「暮らしがちょっと変わる」

コンセプトの軸としたのは、Meetz STOREならではの提供価値「体験」。まだ広く知られていない魅力的なブランドに出会い、体験するとワクワクする。そうした日常のささやかな変化のほうが、劇的な変化よりもリアリティを感じさせ共感を得られると考え、「暮らしがちょっと変わる」をコンセプトに設定。そのままイベントタイトルとしました。コンセプトは会場づくりにも反映させ、「ちょっと変わる」その内容別に4つのゾーンで編集し、多くの商品との出会いや新しい体験を促進しました。

暮らしの温度感が伝わるビジュアルに

キービジュアルは、暮らしの温度感が伝わるグラフィックに。カラフルでありながら優しく軽やかな雰囲気に仕上げ、会場である新宿髙島屋の世界観にもマッチするよう意識しました。特設サイトはキービジュアルを活かしながら、イベントの全貌やトークやワークショップなどの情報が伝わりやすいようにシンプルさを重視。SNSでの告知も行い、多くの集客を実現しました。新たな客層にMeetz STOREが認知されるきっかけとなっただけでなく、出店ブランド同士の横のつながりも生まれる特別なイベントになりました。

CLIENT: TAKASHIMAYA TRANSCOSMOS IC JAPAN
ART DIRECTOR: Hiroki Inoue
ASSISTANT DESIGNER: Hiroki Adachi
COPY WRITER: Renna Hata, Seiji Ishizuka
PR: Yuka Akabane
PROJECT MANAGER: Kozue Takahashi
PRODUCER: Toru Uemura

HPに掲載していない作品事例はこちら

Design Case Study 2023

Download

News Letter

News
Letter